ピアノ買取 査定 ポイント

ピアノ買取 査定の方法とポイントまとめについて。いつの間にか使わなくなったピアノ。また弾くトキが来るかもしれない...とそのままにしておいても結局ジャマになってしまいます。かといって維持するのにも調律などの費用がかかります。思い切ってピアノを処分しようと思ったら、ピアノの買取り相場や価格などを調べておきましょう。
MENU

ピアノ買取 査定の方法とポイントまとめ

↓↓ピアノ買取の比較サイトにリンクしています↓↓

 

ピアノ買取の査定の方法ですが、まずは

 

ピアノのメーカーや型番や製造番号のチェックが行われます

 

ネットからの予約の場合は先に相手に伝えている場合が多いですが、それらが合っているかの確認がされるでしょう。その他にも基本的な情報として、

 

やじるしペダルの数や色
やじるし自動演奏をする機能があるかどうか
やじるし消音機能があるかどうか

 

といった部分をチェックしていきます。そして査定として最も大事なのが、

 

しっかりと扱われていたかどうかの確認

 

ピアノはしっかりと手入れをしたり、調律をしておかないと劣化していくものになりますので、そういう部分もしっかりと確認します。当然ですが

 

やじるし見えている部分の傷や凹みも査定対象
やじるし鍵盤を押した時に戻りにくいかどうか

 

もピアノ買取り査定のポイントとなります。

 

 

ピアノ買取り査定に関連するポイント

また本来の査定とは別ですが、ピアノ買取の際にはピアノ運搬が必要となりますので

 

  • 何階にピアノが置いてあるか
  • エレベーターは使える
  • 購入した時にどこから搬入したのか

 

かも重要となり、ピアノ買取り査定業者さんには必ず聞かれます。このような部分が査定で聞かれるところになりますが、少しでも査定額を上げたい時のポイントは色々あります。

 

 

ピアノ買取り査定をアップさせるポイント

当然のことですが、買取査定の時に良い印象をもってもらうために

 

やじるしピアノは綺麗に

 

しておきましょう。そして、どんな買取の時でもポイントとなってくるのが

 

やじるし付属品の有無

 

です。購入した時に付いてきた物は全て用意しておくと高い査定となりやすく、忘れがちなカバーや補助用のペダルもしっかりと用意しておきましょう。もう一つポイントを上げるとすれば

 

やじるし一つのピアノ買取り業者だけではなく、複数の業者に見積りを依頼する

 

方が良いかもしれません。ピアノの買取業者は複数社ありましてそれぞれに強みがあり、得意のメーカーやモデルがありますのでそれぞれの基準が違ってくるのです。

 

少しでも高くピアノを買い取って欲しいと考えているのでしたら、一度一括見積りを利用してみてください。ピアノ買取査定は細かい部分まで見られますので、それまでに上記のポイントを意識しながらしっかりと手入れをして準備をしましょう。

 

 

【NEXT】
ピアノ買取を利用した方の口コミまとめ ⇒

 

このページの先頭へ