Roland 電子ピアノの引越し費用と買取り費用

Roland 電子ピアノの引越し費用、買取り費用について。いつの間にか使わなくなったピアノ。また弾くトキが来るかもしれない...とそのままにしておいても結局ジャマになってしまいます。かといって維持するのにも調律などの費用がかかります。思い切ってピアノを処分しようと思ったら、ピアノの買取り相場や価格などを調べておきましょう。
MENU

Roland 電子ピアノの引越し費用、買取り費用

↓↓ピアノ買取の比較サイトにリンクしています↓↓

 

日本を代表する電子楽器メーカーのRolandの電子ピアノは、象牙調の鍵盤や88鍵マルチサンプリング、そして無段階に音の強弱が変化するアコスティックピアノのようなタッチセンス機能で有名なブランドです。

 

国内外の有名ブランドのピアノの音を組み合わせて作りだされた音源の良さも、Roland電子ピアノの人気の高さにつながっています。

 

引越しなどでピアノを移動する際、アコスティックピアノの場合は非常に繊細な楽器ですのでピアノ運送の専門業者を手配しなければなりません。

 

しかし、電子ピアノは電子機器ですので、一般の引越し会社に運搬をお願いすることができます。

 

とは言え、ハンマー付きアクション鍵盤が搭載されている電子ピアノは、移動中の振動や保管時の向きによって故障の原因になる可能性もありますから、引越し費用見積もりをお願いする段階で、電子ピアノを取り扱った経験があるかどうかを確認してみるのが良いでしょう。

 

前述の通りRolandは性能と音質の良い電子ピアノとして定評の高いブランドですので、練習用のピアノとして比較的安価な中古品を購入する人も多くいます。

 

不要になった場合には、電子ピアノ買取業者に引き取ってもらうことを検討するのも良いでしょう。

 

モデルや状態により買取費用が異なりますので、まずは複数の買取業者に査定を依頼してみましょう。

 

費用査定を依頼する際には、型番と年式を伝えましょう。電子ピアノは電気を使いますので、消費電力の観点から古いものは買取ってもらえない場合もあります。

 

また、あまりにも状態の悪いモノも買取対象外となります。そのような場合でも、処分品として費用を払って引き取ってくれる業者もありますので、確認してみるのも良いでしょう。

 

商品の引渡し方法もいくつかの選択肢があります。日程を調整して引き取りに来てくれる業者もあれば、着払いの宅配買取サービスを提供している会社もあります。買取費用の受け渡し方法も確認しておきましょう。

 

 

【NEXT】
ピアノ買取を利用した方の口コミまとめ ⇒

 

このページの先頭へ